ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

そば処ものぐさ

まん丸顔のおかみ、米山です。

お客様が店に来て頂きほっとして頂ければと思って毎日働いています。主人は根っからの職人です。心をこめて打った美味しいお蕎麦をお召し上がり下さい。

手打ち蕎麦をおいしく召し上がって頂く最大のポイントはゆで方です。

こつさえつかめば、決して難しい事ではありません。ぜひゆで方をマスターして、美味しいおそばを召し上がって下さい。

おいしい蕎麦の茹で方

定休日は毎週月曜日です。また、イベント以外は月曜日の発送はできません。近県のお客様は火曜日到着できません、九州北海道のお客様水曜日到着できません。詳細は配送方法をご覧くださいませ。

とってもお得なそば会会員募集中
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
蕎麦打ち職人米山好一
美味しい蕎麦ができました
蕎麦の購入・お支払方法
RSS ATOM
おすすめ商品
売れ筋商品


ちわわちゃんは私のブログのお友達です!
ちわわちゃんのものぐさそばのレシピ集〜〜〜♪
ピリ辛とりそば
">
材 料
  • • 鶏もも肉:600g前後 • 酒・醤油・みりん:各1/2カップ • 砂糖:大さじ2 • すりごま:1/2カップ • 生姜:20g前後 ※細かく刻む  • にんにく:2かけ ※薄切り • 薬念:好きなだけ 
作り方
  1. 1. 鍋に適当な大きさに切り分けた鶏肉とその他材料を全部突っ込んで火にかける 2. 沸きたったら弱火で、汁気がほぼなくなるまで煮る 3. 火を止めてから残りの煮汁に溶かしからめて出来上り
甘しょっぱく煮た鶏肉をトッピングした汁蕎麦です
辛味の薬念(ヤンニョム)でピリ辛に仕上げています
辛味の薬念は大蒜と韓国唐辛子を混ぜてペースト状にしたもので、韓国食材店で手に入ります。 (キムチのもと)
手に入らなくても、大蒜をすりおろして韓国唐辛子をまぜるだけなので簡単に作れます
韓国唐辛子は辛味が少なく、香りと甘味が強いのが特徴
分量を加減すればお子さまでも食べることができます


瓦そば
">
材 料
  • • ものぐさそば1人前 • ものぐさそばだし • 九条葱:小口切り適宜 • 卵:1個 • 刻み海苔:適宜  • 牛肉:100g ※砂糖、酒、醤油で濃い目の味付けで煮ておきます • 柚子入り七味:お好み
作り方
  1. 1. 錦糸卵を作る2.そばは硬めに茹でておきます 3. フライパンで蕎麦と肉を炒めます    ※炒めるというよりは焼く感じで、焦げ目を作る 4.炒まったら上に錦糸卵、葱、海苔をちらし、暖めた蕎麦だしでいただきます

瓦そばは山口県の「たかせ」というお店が元祖とされています 本来茶そば、牛肉を瓦の上で焼き、錦糸卵、海苔などを配し、もみじおろしとそばつゆでいただくものです 瓦そばは、西南の役のとき、薩軍の兵士たちが長い野戦の合間に瓦を用いて野草、肉などを焼いて食べたとことが由来になっています ご家庭ではフライパンやホットプレートで簡単に、具材も色々なアレンジで楽しむといいでしょう

あんかけ揚げそば
">
材 料
  • • ものぐさそば:1人前 • ものぐさ蕎麦だし:200cc前後 • 砂糖:大さじ2 • 水:適宜 • マイタケ:1パック   • 白葱:1本 • みりん:大さじ2  砂糖:小さじ2 水溶き片栗粉
作り方
  1. 1. 蕎麦だしを好みの味かげんに水でうすめ、みりんと砂糖で味を調えます 鍋に適当な大きさに切り分けた鶏肉とその他材料を全部突っ込んで火にかける 2. マイタケ、白葱を加え火が通ったら水溶き片栗粉でトロミをつけます 3.蕎麦をサッと揚げます 4.揚げたての蕎麦に餡をかけて出来上がりです
    ※みりんを加えると蕎麦だしの鰹の風味がいっそうひきたちます
中華風の皿うんどんの和風版です 最初はパリっとした食感、あんがしみてクタっとした食感、二通り楽しめます 決め手はあんに使うそばだし 鰹の風味が食欲をそそります 付属のものぐさ蕎麦だしを水で好みの味加減に薄め、みりんと砂糖少々を加えました みりんを加えると鰹の風味がいっそうひきたち、おいしくなります 具は、旬の野菜、山菜、きのこ、などで四季折々楽しめます